暗い道を照らす頼れる相棒! 犬の散歩におすすめのライトを紹介!

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日

散歩と言えば、わんちゃんにとっては1日のメインイベントとも言えます。散歩に行く時間は、家庭で異なってくるかと思いますが、夜の時間に行く家庭も多いのではないでしょうか。しかし、夜は外が真っ暗で前が非常に見にくいです

そのため、多くの危険が伴ってきます。例えば、自動車や自転車とのすれ違い事故、犬の怪我や誤飲などが挙げられます。事故を防止するためには、飼い主さんとわんちゃんを明るく照らすライトが必要です。

今回の記事では、の犬の散歩におけるライトの重要性を説明し、夜の暗い道であっても明るく照らしてくれる便利なライトを紹介します。今回紹介するライトを使って頂くことで、夜の散歩であっても事故が起きる確率はグンと減ります。 色々な種類のライトがあるので、どんなものがあるか一緒に見ていきましょう!

Sponsored Link

夜の犬の散歩におけるライトの重要性! 夜の道に潜む危険とは?

冒頭で危険性について触れましたが、ここでは私の例を出しながらもう少し具体的に説明していきます。

この前、夜に車を運転していたときなんですが、ライトを付けずに歩いていた人がいたんですよ。そのため、ギリギリまで気付かずに、ぶつかりそうになってヒヤッとしました。しかも、その人犬も連れていたんですよ。

そんなことがあったの? 夜にライトを付けないなんて考えられないわ!
しかも、犬まで連れているのに…。
でも、わんちゃんを見た限りまだまだ幼かったよ。きっと飼い始めたばかりなのかもね。
夜の散歩に慣れていなかったんだね。

特に夜の散歩は、人間が見えてもリード先の犬が見えないことが多いです。そのため、リード先の犬が見えずに犬だけが事故にあうケースもあります。また、リードに気付かずに自転車が通り過ぎようとして引っかかってしまい、そのまま転んで怪我をしたケースもあります。

痛そうだね(汗)

他にも、ガラス片などの危険物を踏みつけてわんちゃんの手足が怪我をしてしまう危険性もあります。そうならないためにも、夜の犬の散歩で以下のポイントを抑えておきましょう。

夜の犬の散歩で重要なポイント
  • 車の運転手さんが相手に気付くことができるか。
  • 飼い主さんからわんちゃんの足元が見えるか。

この2点が非常に重要になってくるんですね。したがって、その2点を考えた上でライトを選ぶ必要があります。

犬の散歩用のライトとは?

犬の散歩用のライトは、大きく2種類に分けられます。

犬の散歩用のライトの種類
  • 犬の首輪やハーネス、リードに埋め込まれたLEDが発光するタイプ。
  • 首輪やハーネス、リードに吊り下げるキーホルダータイプ。

まず、首輪やハーネスにLEDが埋め込まれているタイプは、直接犬の存在をアピールできます。犬の存在が目立つことで、事故を未然に防げます。

そして、もう1つのキーホルダータイプは、飼い主さんからわんちゃんの足元が見えるようになります。わんちゃんの足元が見えれば、誤飲や危険物を踏みつけるのを未然に阻止することができます

いずれにせよ発光力が高いものを選ぶことが一番のポイントですね。

ライトを使うときの注意点

購入したものの、実際に取り付けると軽いトラブルが起きてしまうことがあります。軽いトラブルの例を見ていきましょう。

1.ライトの熱さで火傷してしまう

わんちゃんの体に直接身に付けるタイプは、ライトの熱さで火傷してしまう恐れがあります。発熱しないLEDタイプを選びましょう。ただ、最近はほとんどがLEDタイプです。

僕を焼かないで~(汗)
大丈夫だって(笑)後で紹介するライトもLEDだから!

2.キーホルダータイプのライトの取り付け位置

キーホルダータイプのライトは、首元に吊り下げると犬の足にぶつかってしまうことがあります。これは主に小型犬に見られるのですが、歩く度にぶつかるとわんちゃんが「これ邪魔だな」と感じてしまいます。それによって、歩くのを嫌がってしまう可能性があります。

ライトの取り付け位置は、わんちゃんの様子を見ながら決めていきましょう。首元以外でしたらリードや散歩袋に取り付けるのが良いでしょう。

3.キーホルダーが重く感じてしまう

これもわんちゃんによりますが、キーホルダーの重みを感じてしまうことがあります。重みを感じたまま散歩を続けると、わんちゃんのストレスにつながってしまいます

私達人間でも、3kgの道具を運んでいたとしましょう。3kgって軽すぎるわけでもなければ、重すぎるわけでもないんですよね。そのため、少し運ぶぐらいだったら気にしない方がほとんどでしょう。

ただ、これが30分~1時間続いたらどうでしょうか? いくら3kgの道具と言えど、ずっと持ち続けると負荷がかかってくると思います。

ボクサーやプロレスラーのように力のある方なら話は別です。しかし、ほとんどの人は3kgの道具を長時間持つのは、体への負担になってしまいます。ましてや移動をしながらだと、余計にそう感じてしまうでしょう。

犬も同じで、楽しいはずの散歩がキーホルダーの重みが原因で楽しめないと意味がないですよね。もし、小型犬であったり散歩中に動きが鈍っていたりするようであれば、取り付ける位置をリードや散歩袋に変えましょう

 

犬の散歩に人気のあるライトを見てみよう!

犬の散歩に人気のあるライトを紹介していきます。今から紹介する商品を手に入れて頂ければ、あなたもこれからは夜の散歩でも安全快適に過ごすことができます。それでは一緒に見ていきましょう。

リードとLEDが一体化! マルカン おさんぽ安全ライト リード

こちらの商品はリードの中にLEDが組み込まれたライトです。LEDの光によって暗い散歩道を明るく照らし、わんちゃんの位置を知らせることができます。100時間とかなり長持ちするので、電池を頻繁に変える手間も省けますね。点灯モードと点滅モードを選ぶこともできるので、状況によって自由に変えられます。

また、ボタンが押しやすいのもメリットの1つとして挙げられます。ライトの種類によっては、ボタンが小さくて押しにくいと感じている人もいるんですね。ですが、この商品は細かい点にも配慮しているので、人気ある理由の1つでしょう。

この商品は、多くの飼い主さんが使用していて、高い評価で有名なんだよ!
それほど安全で快適な散歩ができることを意味しているんだね!
でも、パッケージの説明を見ると電池は付属していないみたいだね。
そうなんだよ。電池は別で購入する必要があるね(^^;

ソニー(SONY) ボタン電池 CR2025

点滅の速度が変えられる! キーホルダータイプのペットライト Morpilot

引用:Amazon

こちらの商品は、キーホルダータイプのライトですね。わんちゃんの首輪やハーネス、リードや散歩の袋など取り付ける場所は色々あります。

小さなライトではありますが、発光度が高いので暗い道を照らしたり、わんちゃんの足元を見たりするのには十分な明るさと言えるでしょう。常時点灯に加えて、点滅のスピードを早い点滅とゆっくり点滅で使い分けることが可能です。外の状況で使い分けてみると良いでしょう。

また、迷子になったことを想定したIDタグも付いています。IDタグの中に飼い主さんの情報が書かれた紙を入れておくことで、わんちゃんと迷子になってしまっても発見を早めることができます。何故なら、迷子になったわんちゃんを見付けてくれた人が、情報を頼りに飼い主さんの元に辿り着くことができるからですね。

他にも防水性能のあるステンレススチールで作られているので、雨が降っている日でも安心して取り付けられます。

凄い! 便利な性能や細かい配慮まで完璧だね!
人気商品なのも納得よ!

さらに、6個入りで1230円! 性能面も考えたらお得な金額と言えます。

Amazonリンク
こちらのリンクより商品ページに飛ぶことができます。→ペットライト Morpilot

TUO 高性能リチウムボタン電池 CR2032

ハーネスが光る!? LED光るハーネス

そして、電池はテスト用に付いていますが、新品の電池に交換して頂ければ40~50時間は持ちます。使用電池は上で紹介したCR2032なので、商品の購入を検討されている飼い主さんは、セットで購入されてみてはいかがでしょうか?

関連記事
ライトとは関係ないのですが、ハーネスについてはこちらの記事で詳しく書いてあります。小型犬を飼われている方でハーネス選びに悩まれている方は、参考に読んでみてください。

小型犬にはハーネス?おしゃれしながら快適わんちゃんライフ

2018年11月14日

首輪が光る!? LED光る首輪

引用:Amazon

先ほどのハーネスに続いてこちらは、首輪が光るタイプです。この商品は発光度も高く、わんちゃんの位置をアピールすることに加えて、500m先であっても犬を見ることができます。防水機能もあるので、雨の日の取り付けも可能です。

また、長さにおける心配も要りません。首輪は70cmで届くので、わんちゃんの大きさに合わせた長さにできます。犬のサイズを気にせずに購入できるのは大きいですね。

ただ、この商品は電池を取り換えるタイプではなく充電式です。30分の充電で3時間点灯します

光る首輪面白そう♪
私はハーネスのほうがいいかな♪
Amazonリンク
こちらのリンクより商品ページに飛ぶことができます。→LED光る首輪

ハーネスの関連記事を紹介したので、首輪の関連記事も紹介しておきますね。

関連記事
ライトとは関係ありませんが、こちらの記事では首輪について詳しく書いてあります。首輪選びで悩まれている方は、参考に読んでみてください。

大型犬が今日から変わる!首輪1つでおしゃれに大変身させよう

2018年11月11日

今日から愛犬がおしゃれになる!革製の首輪で注目を集めよう

2018年11月10日

USB電源アダプタ

上で紹介した首輪ですが、ケーブルしか付属されていないので、USB電源アダプタもあると便利です。パソコンを使わなくても手軽に充電ができます。

百均でも売っている!? Seria ペット用お散歩ライト

ペットの夜の散歩の時に、首に下げると光って位置を知らせてくれる。
光り方は3パターンから選択。
形状さえ気にしなければ、他にもいろいろと用途がありそう。
水銀電池LR41 × 3個使用

引用:100円図鑑

ペット用のライトですが、実は100均にも売っているのです。上の画像は100均で有名なSeriaのペットライトになるのですが、キーホルダータイプですね。

光り方も常時点灯と点滅のパターンがあり、状況に合わせて使い分けることができます。そして、偶然にもこの商品を使っている動画がありましたので、紹介します。

動画に登場するポメラニアンのライトちゃんの仕草も必見ですよ!

動画を見たところ発光力が高いことが分かります。単純な性能であれば、上で紹介したペットライトに負けず劣らずでしょう。ただ、100均は安い分、防水機能などが付いていないことが多いんですね。

発光力以外の性能にも拘る場合は、100均での購入はおすすめしません。それか深く拘らずに「光るライトさえ手に入ればいい」という方は、100均で購入するのも良いでしょう。

 

まとめ

今回色々な種類のライトを紹介しましたが、あなたが欲しいと思ったライトを見つけることはできましたか? 正直、どのライトも性能が優れているので、選ぶときに迷ってしまいますよね。では、最後にもう一度今回のおさらいをしていきましょう。

  1. 犬の散歩用のライトは、首輪やハーネスにLEDが埋め込まれているタイプとキーホルダータイプがある。
  2. キーホルダータイプのライトは、首元に取り付けると邪魔だと感じたり、重みを感じたりしてしまう。
  3. 使用するライトの種類によって電池と充電式で分かれるので、新品の電池やUSB電源を用意しておくと便利。
  4. 犬の散歩用のライトは100均にも売ってはいるが、発光以外の性能で劣ることがある。

夜の犬の散歩においてライトは必需品となってきます。暗い道でも安全快適な散歩ができるために、ぜひあなたとわんちゃんに合うライトを手に入れて頂けたらと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日
Sponsored Link