今日から愛犬がおしゃれになる!革製の首輪で注目を集めよう

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日

「私の愛犬はとてもかわいい」、「毛並みもよくて、走り寄ってくる姿はまるで天使みたい」。そう思っている飼い主さんは多いですよね。私もラテとマロンは天使だと思っています。

だけど、何か物足りない気がする。かわいいのだけど、なんというか「華」が無い。そう思っている飼い主さんもいるのではないでしょうか。

そう思ってしまう原因、もしかしたら「首輪」かもしれないですよ

実際私のラテは、以前は化学繊維でできた細い首輪をしていましたが、首輪を違うものに変えたところ、よりかわいさに磨きがかかったのです。

親バカだと言われればそれまでですが、本当に見た目の印象が変わったのです。それだけ首輪は重要なアイテムなんだと、その時初めて感じました。

そこで今回は、数ある首輪の中から「革製」のものに注目してみました。革製って手が出しづらいイメージがありますよね。でも今は、とてもおしゃれで素敵なものもたくさんあります。

そんなおしゃれな革製首輪をいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

そもそもどんな素材?革素材のメリットとデメリット

元々首輪の素材として使われることが多かった革ですか、メリットもあればデメリットもあります。買う前にどちらも理解し、改めて革製の首輪を選んでみましょう。

メリット1 自然の素材でできている

革の元は動物の皮膚です。そのため革は、それ自体が呼吸する生きた素材です。化学繊維などの合成素材に比べて蒸れにくく、またつけている犬の体温や発する湿気にも馴染みやすいといった特徴があります。

メリット2 とても丈夫

布や化学繊維でできた首輪と比べても、革製はひときわ丈夫です。革はその厚さと比例するように丈夫さが増していきます。そのため首輪自体も長持ちし、頻繁に買い替えることもなくなります。

メリット3 味わいが出てくる

革の首輪は長持ちするため、月日が経つにつれて色が変化してくのも魅力の一つです。革の中でも染められていない「ナチュラルレザー」だと、愛犬の皮脂を吸収して、他にはないオリジナルの色合いになります。

デメリット1 とても硬い

特に購入したての革素材の首輪は硬いです。愛犬の首に馴染むまで時間がかかるので、子犬や皮膚が柔らかい犬種だと、首輪の縁で皮膚が擦れて皮膚トラブルの原因になってしまいます。

また、毛足が長い犬種だと切れ毛の原因にもなるので、あまりオススメできません。

デメリット2 アレルギー症状が出る可能性がある

革製品の原料は牛革であることが多いです。そのため、まれにいるとされる牛アレルギーを持っているわんちゃんに革製品の首輪をつけると、アレルギーの症状が出る可能性があるため注意が必要です。

デメリット3 水に弱い

革は水に濡れると伸びる性質があります。もちろん、首輪は簡単に伸びないよう工夫や加工がされていますが、水に濡れたまま放置するなど手入れをしないでいると、バックルの穴が伸び、首輪が外れやすくなってしまいます。

また、濡れたまま放置することで首輪にカビが生えたり、付着した菌が元で皮膚トラブルにも繋がります。

そのため、水遊びの際などは首輪を外し、濡れてしまった際は水気を拭き取るようにしましょう。

 

おしゃれな革製首輪6選!愛犬の首元を飾ろう

ここからは、私が調べてみておしゃれだなと感じた革製の首輪を紹介します。あなたの愛犬に似合うものも見つかるかもしれませんよ。

色で魅せる!印象的なカラーの首輪

まずは色に特徴がある首輪をご紹介します。この首輪を愛犬につければ首元がパッと鮮やかになり、散歩コースにいる他のわんちゃんも目が離せなくなるはずです。

  • 犬の首輪屋てるべる 赤 No1 Mサイズ

    シンプルでありながらも、見た人の印象に残る赤色が特徴の首輪です。どんなわんちゃんにも合うベーシックな作りで、小型犬から中型犬まで対応しています。

    良質な国内産の本革を使用しながら、裏側は皮膚が敏感なわんちゃんにもオーケーな高品質の合皮を使用しています。バックルも国内産で、艶がありつつも傷がつきにくくなっています。

  • 犬の首輪屋てるべる ペパーミントグリーン Mサイズ

    最初に紹介した首輪と同じ会社が売り出しています。こちらはなんと表題のカラーも含めて7色もあります。どれにしようか迷ってしまいそうですが、愛犬にピッタリの色が見つかるはずです。素材も最初に紹介した首輪と同じく、表には本革、裏には肌に優しい合皮を使用しています。

  • Demiawaking 中小犬用首輪 バックル カラフル 帆布+レザー (S)

    虹色のようなカラフルな色の配色が、見る人を惹きつける首輪です。材料はPUレザーを使用していて、表面がとてもスムーズな触り心地のため、わんちゃんの切れ毛も防ぐことができます。

    首輪の長さも調節可能で装着しやすいのも、飼い主さんには嬉しいですね。

名前を入れて愛犬をアピール!刻印ができる首輪

次は首輪に愛犬の名前などを入れられるものを紹介します。愛犬の首元からチラッと見える名前入りの首輪は、飼い主さん同士の会話のきっかけにもなりますよ。

  • SAKURA DOGWARE FACTORY A88890

    愛犬の首元でキラリと光る、鈍い金色のプレート。想像しただけでおしゃれですよね。

    こちらは首輪に取り付けられた真鍮製のプレートに、フランス製のジュエリー彫刻マシンで愛犬の名前を彫ることができます。

    また、首輪本体は3mm以上の厚みのある革を使用し、革がよれるのも防ぐ作りになっています。革は100%植物原料でなめしたヌメ革で、月日が経つにつれ味のある飴色に変化していきます。

  • SAKURA DOGWARE FACTORY A88889

    上で紹介した首輪と同じ会社が売り出しています。こちらはプレートではなく、愛犬の名前や電話番号などを首輪に直接レーザーで彫刻する作りになっています。淡いピンク色もおしゃれですよね。

    また、この首輪は偶発的なベルト外れを防ぐために、金具のDカンを挟むように角カン2個のベルトループを配置しています。簡単に着脱したい時は、Dカンだけに通してつけることも可能です。

もっと首元を華やかに!装飾がついた首輪

色やネームプレートも素敵だけど、もっとおしゃれな首輪がいいという飼い主さんには、ラインストーンで装飾されたものもあります。

  • YideaHome 中小犬用首輪

    首輪の色は5色あり、それだけでも十分おしゃれですが、この首輪の特徴はなんといっても宝石のような装飾です。小さくてかわいいラインストーンが、同じく小さな骨の形で埋め込まれています。わんちゃんが好きな骨の形というのもおしゃれですよね。

    スムーズな表面になっているので、愛犬の切れ毛も防止できます。また値段が安いので、飼い主さんのお財布にも優しくなっています。

 

まとめ

  1. メリットとデメリットを理解した上で、革製の首輪を取り入れよう
  2. 愛犬をおしゃれに変身させて、みんなの注目を集めよう

 

ここまで、おしゃれな革製の首輪を紹介してきました。首輪の種類は本当に星の数ほどありますが、その中で革製のものを選んだ時点で、あなたはかなりおしゃれだと思います

上で紹介した以外にも様々な革製の首輪があるので、愛犬に合ったおしゃれなものを見つけてみましょう。もちろん、愛犬が嫌がらないものを選ぶことも大切ですよ

月日が経って味わいが出た首輪を見ると、愛犬との日々を思い出せるきっかけにもなります。おしゃれな革製の首輪で首元を華やかに彩り、愛犬をご近所中のアイドルにしちゃいましょう。

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日
Sponsored Link