知らないと損!?愛犬のトイレシートを節約する簡単な方法!

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日

トイレシートって一日に何回も交換したりして、意外とお財布に響きますよね。我が家のラテとマロンは、一日約10回ほど交換しています。ですので88枚入りのトイレシートを買うと10日も持ちません。

ラテとマロンを飼い始めたときは、高額なトイレシートが良いのではないかと1ヶ月の出費がエサ代より高い物を購入していました。しかし交換する頻度があまりにも多かったので、お財布と相談してかなり安価なトイレシートに変えました。

結果は失敗でした。前回のトイレシートと比べておしっこの吸収性が非常に落ちてしまい、床におしっこをこぼして二度手間になりました。

今回の記事では、多様なトイレシートを使用してきた経験から、どんなトイレシートが安くて使い勝手がよいのかご紹介します。

Sponsored Link

シートを節約する画期的な方法

わんちゃんの消耗品できることなら、安く済ませられたら幸せですよね。トイレのシートって値段も気になるところですが、収納スペースも気になりますよね。

ここでは、そんなお悩みを解決する2つの節約術を紹介します。

トイレシートをまさかの手作り!?何度でも使い回そう!

突然ですが、手作りのトイレシートと聞いてどんなモノを想像しますか?ティッシュやトイレットペーパーを敷いたり、不要になった布を敷いたりするなんて想像しませんでしたか?私は手作りのトイレシートの存在を知るまでは、正直何も想像できませんでした。

この世には私の知らない凄いものがたくさんあるんだなと関心したところで、答えは赤ちゃんのおねしょシーツです。

使い方としては、
 
①おねしょシーツを最低2~3枚とウェットティッシュと消臭スプレーをそれぞれ1つずつ用意します。
②わんちゃんが、おしっこやうんちをした時にウェットティッシュと消臭スプレーで処理します。
③次の日の朝に前日分を洗濯機で洗濯して新しいものを使います。
 
あとは②と③を繰り返すだけです。

作り方もとっても簡単で、現在使っているトイレトレーにおねしょシーツを敷くだけです。

消耗品とはいえ使いまわすことができる上に、収納スペースもたくさん確保できる点でかなりおすすめです。

安いシートも使い方一つ!最大のコスパを実現!

この記事の最初に安いシートは、吸収性が落ちて二度手間と言っているのですが、使い方によってこのデメリットを克服できます。

ずばり、重ねる若しくは折りたたむことです。確かに一枚では性能が悪いかもしれませんが、二重にすることで悪い吸収性を補えます。

また、一般的なトイレシートの価格は、レギュラーサイズ112枚入りで約1500円前後になります。しかし安いトイレシートですと、レギュラーサイズ800枚入りで約4500円前後で購入できます。

一般的なトイレシート、一枚あたりの値段が約13円になります。安いトイレシートと同じ800枚を買おうとすると、約10400円かかるので5900円も抑えることができてコストパフォーマンスも最高です。

関連記事
トイレシートの性能についてはこちらの記事に詳しく書いてありますのでご覧ください

それノイローゼ手前かも?犬用トイレシートはこれで楽しよう!

2018年12月2日

 

ここをみれば安心!トイレシートのサイズを選ぶ方法

初めてトイレシートを購入する時、誰もがどのサイズを買えばいいんだろうと悩むと思います。私もラテとマロンの事を考えて「小型犬ならレギュラーでいいのかな?ワイドにした方がいいのかな?」なんて悩みました。

最初に購入したトイレトレーにあわせてレギュラーサイズを購入しましたが、なんだか物足りなく感じることが多々あり現在はワイドサイズを購入しています。

ここでは、なぜワイドサイズが良いのかをご紹介します。

シート選びに迷ったら安定のワイドサイズ

大は小を兼ねるということわざがあります。トイレシートでは、ワイドサイズのシートでも切ったり折りたたんだりすることで、レギュラーサイズのトイレトレーに入れることができます。

また、トイレトレーだけでなく、トイレの周りやお出かけ用のカゴ等にも使用できて汎用性の高さが売りです。なのでレギュラーサイズとワイドサイズで迷っている方にはワイドサイズをおすすめします。

シートからずれるおしっこを何とかする方法

わんちゃんの癖で、ついトイレからおしっこをずらしてしまうなんてことありますよね。そういった場合は、どのようにずらしてしまうのかを考えれば対処できます。

わんちゃんが、おしっこをするときによく見てみてください。大体同じところにおしっこをしているはずです。なのでトイレからずれてしまっているところをトイレシートや防水のものでカバーしながら、正しいところにおしっこができるようにしつけてあげれば大丈夫です。

 

トイレシートの適切な捨て方

わんちゃんが使った後のトイレシート、そのままゴミ箱にてると部屋が臭くなったりして嫌な気分になりますよね。なので、トイレシートの適切な捨て方をしっかりとマスターすることが大事です。

臭いを封印!ふたつきゴミ箱!

トイレシートを捨てる際、一番気になるのが臭いです。この臭いを如何に抑えられるかが大事です。そのためには密封した空間が必要です。それはふたつきのゴミ箱になります。ただしゴミ箱だけでは足りません、確実に臭いを抑えるためにゴミ箱とは別にビニール袋を用意してください。

まず、汚れたトイレシートをビニール袋に入れて縛ります。そしてふたつきのゴミ箱に入れる。

以上の作業で完了です。あとは、ゴミを捨てられる日を待つだけですね。

ここまでしても臭いが気になる方は、汚れたトイレシートに消臭スプレーをかけてから捨てる方法もおすすめです。

 

まとめ

これまで、どのようなトイレシートが安くて使い勝手が良いかご紹介してきました。まとめるとこのようになります。

  1. 各シートに一工夫加えることで節約できる。
  2. サイズは汎用性の高いワイドサイズがおすすめ。
  3. ビニールとふたつきゴミ箱で臭いを密封。

トイレシートは、わんちゃんと生活していく中で必需品になります。それぞれのわんちゃんに合ったシートを選ぶとともに、安いものでも一工夫アレンジしてみることで、一般的なものと同じくらいの性能を発揮します。ぜひ、自分なりの工夫を考えてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。よりよいトイレシート選びで、楽しくわんちゃんとの生活ができるといいですね。

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日
Sponsored Link