愛犬がケージ内でのトイレトレーニングに失敗する3つの理由!

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日

わんちゃんを飼いはじめると誰もが一度は頭を悩ませる犬のしつけ

人を見ると吠えてしまう、家具を噛んだりして傷つけてしまう。散歩するにもひと苦労で、なかなかケージから出してかわいがってあげられない。

特にトイレトレーニングに失敗して決まった位置に排泄しない」「せっかくケージの中にお部屋を作ってあげたのにトイレトレーの上に寝る

こんな状態では楽しいわんちゃんライフなんて送れませんし、何よりわんちゃんのストレスになってしまいます

一緒に楽しい日々を過ごすためにも、まずは子犬の頃からトレーニングをしていくことが非常に大切になってきます。

「でも、どうやって教えればいいんだろう」

「忙しくてあまりトレーニングに時間を取れない」

そう思っていても、実はそんなに難しくはないのです。

何故なら、わんちゃんがそのような行動をとるのはちゃんと理由があるからなんです

ここでは、決まった位置に排泄しない、トイレトレーの上に寝てしまうわんちゃんの主な原因と対処方法を紹介します。

Sponsored Link

トイレで寝るのを防ぐには?犬は自分から位置を覚えていく

せっかくなら広い場所でのびのび遊ばせたい。

嬉々とした様子でドッグランを駆け回るわんちゃんを見ると、どうしても長時間ケージに入れておくことに抵抗を感じてしまうかもしれません。

しかし、飼いはじめはケージからなるべく出さないようにしましょう

もともと犬は穴で暮らす動物です。狭い自分のスペースがあるほうが安心して眠れるのです。また、環境が変わったことに対するストレスの軽減にもなります。

なでなでしたい気持ちを抑えて、ひとまずケージの中にいれあげて、そっとしておいてあげましょう。

トイレの場所はわんちゃんが決める

ケージ内に仕切りを作り、仕切りのどちら側にもペットシーツを敷いておきます。

関連記事
ケージの中に仕切りを作る方法はこちら

犬のケージでトイレトレーニング!仕切りを作ってみよう!

2018年11月5日

トイレトレーニングで失敗してしまう理由の1つに、飼い主が先にトイレの場所を決めてしまうことが挙げられます。

初めのうちは好きなところに排泄をしてしまいます。ですが、だんだんとどちらか片方にしてくれるようになります。

そこまできたら、回数の多い側をトイレとし、反対側にご飯や水を置くようにするといいです。これでトイレの上で寝るのを防げます

ここで重要なことは、必ず食事をする側とトイレをする側で分けるということです。

私たちもトイレは別のところにありますよね。わんちゃんも同じです。そこは必ず徹底しましょう。

 

わんちゃんはきれい好き!こまめに掃除をしてほしい

少しずつトイレで寝るようなことはなくなり、とりあえずホッと一息したいところ。

ですがここで安心するのはちょっと早いです

犬が排泄したらシートを取り換える、という習慣を持つことです

多くの本やネット情報には、犬は尿の臭いの付いたところに排泄をするということが書かれているため、前の排泄を残してしまうということが多いようです。

良かれと思ってしていることは、実はトレーニングの失敗の原因になってしまうこともあります。

考えてみてください。いくら自分の家のトイレだからといって流さないでとっておくなんてことしませんよね。

わんちゃんはきれい好きなので、自分の排泄物が長時間残っているとストレスを感じてしまうのです。トイレシートをわざわざ残しておかなくても臭いでわかります。トイレの神様に怒られてしまいますから、毎日きれいにしておきたいですね。

また、子犬の頃は排泄の回数も多いので、こまめに取り換えるようにしましょう。

シートもタダじゃないし、結構片付け大変だなと思うかもしれません。そんなときは、新聞紙などを裂いていれるだけでも大丈夫です。

水分を吸収してくれるだけでなく、体や足が濡れたりするのを防ぐ効果もありますし、濡れた部分だけを片付ければいいので掃除もだいぶ楽になります。

 

トイレトレーニングに最適!愛犬のためのマイホーム選び

ケージにもいろいろな種類がありますよね。

とりあえずおすすめと言われたものを使っている。それ実はわんちゃんにとってはストレスの原因になっているかもしれません。

住み心地のいいケージを使ってトレーニングがしやすい環境を作るのも、飼い主の大事な役目です。

関連記事
いろんなケージを見てみたいという人はこちら

犬のケージを大特集!おしゃれ!激安?超便利!?まとめて紹介!

2018年11月1日

わんちゃんの大きさによってケージの広さも変わってきます。

広すぎると落ち着けなくなってしまうので、特にネットで購入する際は、どのくらいの大きさなのか確認してから購入するといいでしょう。

こちらのケージがトイレのトレーニングにおすすめです。ここではケージを使っていますが、屋根の付いていないサークルもお世話がしやすいですよ。

 

まとめ

今回はトイレトレーニングについて紹介しました。失敗しないように以下のポイントを押さえましょう。

トイレのトレーニングに欠かせないこと

  1. 自分でトイレの位置を決めさせる
  2. 掃除をこまめにする
  3. わんちゃんにあったケージを選ぶ

必ずしも方法はこれ一つではありません。わんちゃんにも個人差があるので、できないからといって慌てずに、っかりと段階を踏んで教えていってあげましょう

これはどんなしつけにも言えることですが、飼い主自身がわんちゃんを信頼して根気強く進めていくことが近道です。生き物を飼うことは大変ですが、きちんとしつけができればそれ以上にわんちゃんは、飼い主の気持ちに応えてくれます。

愛情を持って、向き合っていきましょう。 

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日
Sponsored Link