愛犬と一緒にティータイム!旬の食材で簡単おやつを手作りしよう

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日

もうすぐ寒い冬がやってきます。元気なわんちゃんは寒くても元気にお散歩にでかけていますよね。

うちのマロンもラテもお散歩が大好きなので、「散歩に行こうよ!」と催促してきますが、正直、私は暖かいお家でぬくぬくしていたい。そう思ってしまいます。

そんな、お家で過ごす時間が増える季節には、キッチンに立つ時間を増やしてみるのも楽しいかもしれません。

いつもは市販のおやつをあげている方も、愛犬におやつを手作りしてあげれば、お家で過ごす時間がさらに楽しくなるはず。

今回は栄養たっぷりの旬の食材をつかった簡単おやつレシピを紹介します。紹介するレシピは私達も一緒に食べられるレシピなので、愛情たっぷりの手作りおやつでわんちゃんと一緒にティータイムを楽しみにましょう!

Sponsored Link

わんちゃんも食べられる冬が旬の食材は?

旬の食材は手に入りやすいだけではなく、栄養たっぷり。通年手に入る食材も、旬の時期のほうが栄養価が高いのです。

冬が旬の食材といえば、こたつで食べるみかんや、鍋に欠かせない白菜やねぎなどが思い浮かびますね。わんちゃんも食べられる旬の食材はどんなものがあるのでしょうか。

わんちゃんが食べられる冬の食材

  • キャベツ
  • 大根
  • かぼちゃ
  • ごぼう
  • さつまいも
  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • みかん
  • レモン
  • りんご
  • タラ
  • タイ
  • サバ

ただし、キャベツと大根以外の野菜はわんちゃんは生では食べられませんので加熱してあげましょう。

また、わんちゃんが食べられない食材を誤って与えてしまうと死亡してしまう恐れもあります。食べられる食材はこちらでも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

このほかにも、わんちゃんが食べられる旬の食材はありますが、よく冷蔵庫に入っていそうな馴染みの野菜や果物をリストアップしました。

冷蔵庫に入っている食材なら、思い立った時にすぐおやつを作ってあげられますね。それでは、さっそくレシピを見てみましょう。

 

寒い冬を乗り切ろう!風邪に負けない元気な体をつくる簡単おやつレシピ4選

先程紹介して冬の食材の中でも、好き嫌いが少なく、どのご家庭でも冷蔵庫にはいっていそうな食材を使うレシピをご紹介します。

わんちゃんが好きそうなレシピがあれば、さっそく今日のおやつに作ってみましょう。

野菜を使った優しいおやつ。甘みたっぷりのかぼちゃで簡単レシピ

甘くて色々な料理で大活躍するので、スーパーでつい手に取ってしまう野菜、かぼちゃ。そんなかぼちゃを使った簡単で失敗なしのおやつを作ってみましょう。

かぼちゃはベータカロテンやビタミンCが豊富。かぼちゃを食べて、風邪をひかずに冬を乗り切りたいですね。

材料は、かぼちゃ・卵・犬用低脂肪乳(またはスキムミルクと水)・バニラエッセンスだけなのでお家に全てそろっているかたもいるのではないでしょうか。

混ぜて焼くだけのこのレシピなら初心者でも失敗なく作れそうですね。

かぼちゃを丸ごと電子レンジで3~4分加熱します。やわらかくなったら、身だけをボールに移しマッシュする。

スキムミルクと水を混ぜ、バニラエッセンスを入れる。溶いた卵も混ぜておく。よく混ざったら、マッシュしたかぼちゃも混ぜ合わせる。

濾してから、バターを塗ったプリン型に流し込み、天板にのせる。天板の半分以上お湯を注ぎ、150度のオーブンで30分程蒸し焼きにする。

引用 アイリスペットドットコム

混ぜて焼くだけなら、失敗しないかな。マロンとラテのためにチャレンジしてみよう!

 

厚切り派?薄切り派?お好みでどうぞ!旬の魚で簡単ジャーキー

いつもはお肉のジャーキーというわんちゃんも、たまにはお魚ジャーキーを食べてみませんか。お鍋の定番、タラやタイを使ってジャーキーを作ってみましょう。

厚切りならソフトジャーキーに、薄切りならおせんべいのようにもなるので、わんちゃんの好みのに合わせて作れます。

切って焼くだけのお手軽レシピ。お魚ならヘルシーなので、カロリーが少し気に入るわんちゃんにもおすすめです。私もおつまみみたいに一緒に食べたいな。

魚を薄く切る。厚みはお好みで!

130度のオーブンで20~40分焼くだけ。

引用 わんわんシェフ見習中HP

ラテは厚切り、マロンは薄切りのほうが好きそうかな。冷めても美味しいけど、できたてはいい香りで喜びそうだね

 

卵アレルギーでも大丈夫!愛情いっぱい手作りボーロ

小さいのであげる量も調整しやすく、しつけの時にもあげやすいボーロ。卵アレルギーのわんちゃんでも安心して食べられる簡単レシピです。

材料も、さつまいも・片栗粉・水だけなのですぐに作れます。レシピではさつまいもを使っていますが、かぼちゃや人参などでアレンジOK!子どもも大好きな味なので、みんなで一緒におやつにしましょう。

さつまいもは皮をむいて茹でてマッシュする。片栗粉と水を加え、よく練る。

小さく丸めてクッキングシートをのせた天板に並べる。

170度に温めておいたオーブンで、片面10分、ひっくり返して10分程焼く。焦げ目がついて、少し固くなったら完成。

引用 クックパッド

これもとっても簡単だね。姪っ子が来た時に作ってみよう!ラテとマロンと一緒に食べられるから喜びそうだな。

 

記念日やイベントにおすすめ!愛犬も喜ぶ、りんごとさつまいもの贅沢ケーキ

愛犬の誕生日やクリスマスなどのイベントには、ちょっとがんばって、こんなケーキを作ってみるのもいいですね。

この見た目、難しいレシピなんでしょ!?と思った方。ご安心ください。ちょっと手間はかかりますが、材料はさつまいも・りんご・スキムミルク・カッテージチーズだけ。作り方も、ゆでて、潰して、混ぜて、盛り付ける。それだけです。

盛り付けが少しコツがいるかもしれませんが、少し崩れても大丈夫。愛情をたっぷり込めて、みんなでお祝いしましょう。

りんごはペクチンが含まれていてお腹の調子を整えてくれます。さつまいもはビタミンCやビタミンBのほに、カリウムが含まれていて塩分コントロールに役立ちます。

ただ、どちらも食物繊維が豊富なので、あげすぎには注意です。便秘の時にはいいですが、下痢の原因にもなりますので気をつけましょう。

このケーキ、カロリーが高そうな見た目ですが、実はとってもヘルシー。脂肪分も少なめでビタミンも豊富なので、安心してあげられますね。

さつまいもは皮をむき、1cm厚の輪切りにして水から茹でる。柔らかくなったら、大きいものを4枚取っておき、残りは裏ごしする。

裏ごしたさつまいもにカッテージチーズを混ぜる。さつまいもの煮汁を50cc位加えて固さを調整する。

りんごは皮付きのいちょう切りにして、ひたひたの水を入れて水分がなくなるまで煮る。

取っておいた輪切りのさつまいもは5cmの丸い型で抜く。その上に煮たりんごをこんもりとのせる。さつまいもペーストを絞り袋に入れて、モンブランの形になるよう渦巻き状に絞り出す。

仕上げにスキムミルクを振りかける。

引用 アイリスペットドットコム

おもてなしにもぴったりだね!お友達わんちゃんを呼んでクリスマスパーティをするのもいいね!

 

他の季節の旬の食材はどんなものがあるの?

他の季節も気になってきましたよね。春夏秋の食材も少しリストアップしてみました。

わんちゃんが食べられる春の食材

  • いちご
  • さくらんぼ
  • キウイフルーツ
  • たけのこ
  • そら豆
  • 菜の花
  • じゃがいも

わんちゃんが食べられる夏の食材

  • アスパラ
  • 枝豆
  • オクラ
  • きゅうり
  • ゴーヤ
  • さやいんげん
  • トマト
  • ズッキーニ
  • とうもろこし
  • ナス
  • ピーマン
  • パプリカ
  • メロン
  • スイカ
  • あじ
  • アナゴ

わんちゃんが食べられる秋の食材

  • えのき茸
  • エリンギ
  • 舞茸
  • 里芋
  • にんじん
  • サンマ

見ているだけで、お腹が空いてきました。春のタケノコ、炊き込みご飯なんていいですね。夏の枝豆、秋のサンマ、ビールが進みそうです。どの季節も待ち遠しいですね。

それでは、季節ごとのおすすめレシピも少しご紹介します。まだ先の季節ですが、見ているだけで、わくわくしてくるレシピばかりです。

 

春の果物でオシャレな焼き菓子。愛犬とひなたぼっこしながらティータイム

ちょっと手間がかかるけれど、こんなオシャレな焼き菓子を作ってみたい!と思ってしまいました。

ぽかぽかして心地よい暖かさの春は、いちごのマドレーヌを持って、愛犬とお散歩がてら公園でティータイムなんて、素敵ですよね。

冷凍保存ができるので、多めに作っておけば、すぐにお散歩にもっていけますね。

いちごはビタミンCが豊富に含まれています。実は、犬は体内でビタミンCを生成できるので、健康な犬は食べ物からビタミンCを摂る必要はないのです。

ですが、ストレスを感じている犬や高齢の犬は体内でビタミンCを生成する力が弱まります。その場合は食べ物からも摂るといいとされます。

健康な犬は積極的にいちごを摂る必要はありませんが、ビタミンC以外にも栄養はあります。旬を楽しむ程度に、適量を守ってあげてくださいね。

苺を3~5㎜にカットする 

ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、はちみつを加えて混ぜる

牛乳、オリーブ油、ヨーグルトも加えてさらに混ぜる

よく混ざったら、薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら入れてよく混ぜ、苺を入れてさっと混ぜる

シリコンの型に流し入れ、200℃に予熱したオーブンで4分、180℃に下げて3~6分うっすら色が付くまで焼く

引用 PetSmilenews forワンチャンHP

大好きないちご!見た目もこんなにかわいいなんて、女の子はたまらないわ!春になったら絶対作ってね!

 

暑い夏を乗り切ろう!夏バテ予防のオシャレなおやつ

本物みたい!?見た目もキュートなスイカゼリーのレシピです。

スイカをゼラチンで固めただけ。ひと手間かけるとこんなにキュートなゼリーになるんです。火を使わずに作れるのも魅力的。暑い夏にはうれしいですね。

スイカはほとんど水分でできているので、夏場の水分補給にいいですね。ビタミンやリコピンも含まれているので、暑くてちょっと食欲が落ちてしまった時にもいいかもしれません。

体を冷やす効果もあるので、お散歩後の水分補給もかねて食べるといいですが、たくさん食べるとお腹をこわしてしまうかもしれません。やはり食べすぎには注意しましょう。

スイカを半分にカットし、ナイフやスプーンを使って実をくり抜く。種は取り除き、スイカの汁は捨てずにとっておく。

くり抜いたスイカの実と汁をミキサーにかける。ボールに300g量る。(足りない場合は水で調節する)

50ccのお湯で粉ゼラチンを溶かし、ミキサーにかけたスイカに入れ混ぜ合わせたら、スイカの皮の器に注ぐ。

冷蔵庫で3時間以上冷やす。 固まったらゴマ・無糖ヨーグルトをかける。

引用 アイリスペットドットコム

本物のスイカと間違えちゃいそう!とってもオシャレなおやつね!
ヨーグルトをかければ酸味がさわやかで夏にぴったりだね!

 

味覚の秋!ほくほく美味しいあの野菜で、簡単おやつ

煮物でおなじみの里芋で簡単おやつを作ってみましょう。スライスして加熱するだけで作れる里芋チップス。里芋の他に、かぼちゃやさつまいもなどでも作れます。

わんちゃんはそのままで、私達はお塩を少し振って食べるとちょうどいい味です。甘いものが苦手なかたにもおすすめのおやつです。

ただ、里芋は生では絶対にあげてはいけない野菜です。生だと、里芋中毒を起こす可能性があるので気をつけましょう。

加熱すれば安心ですし、ビタミン・カリウム・食物繊維なども豊富なうえ、芋類の中では水分が多く糖質が低いので、とてもヘルシーなのです。

カロリーが気になるわんちゃんは、じゃがいもチップスより里芋チップスがおすすめです。

里芋は皮をむき、薄切りにする。 キッチンペーパーの上にクッキングシートを重ね、その上にスライスした里芋を並べる。

500Wのレンジで片面3分チンする。ひっくり返したら、時々中の様子を見ながら、1分40秒ほどチンする。

引用 楽天レシピ

さくさく大好き!美味しそう!すぐに作ってもらえそうだから、お腹がすいたらおねだりしちゃおう

 

まとめ

簡単なレシピもたくさんあるので、料理が苦手な方も、ぜひチャレンジしてみてください。食材を切ったり茹でたりする工程は、ごはんの準備の時に一緒にすればあまり手間と感じないでしょう。

旬の食材でおやつを作るときのポイントは、

  • 旬の食材は栄養たっぷり
  • 手作りする時は、わんちゃんが食べられる食材と食べられない食材を把握しましょう
  • どの食材も与えすぎは禁物。適量を守り、旬を楽しみましょう

私達も3時のおやつは体にいいともいわれていますが、何事も適量が大切です。体に良いものも、食べすぎはよくありません。美味しくて思わず「おかわり!」と言われても、あげすぎないように気をつけてくださいね。

わんちゃんと同じおやつを一緒に食べる幸せな時間は、わんちゃんとの絆も深めてくれます。

さあ、寒い冬はあったかいコーヒーと愛情いっぱいの手作りおやつで、わんちゃんとのおうち時間を楽しみましょう!

【あなたが何気に選んでいるドッグフードが愛犬の健康を害している可能性があることをご存知ですか?】

愛犬にはいつまでも健康で長生きして欲しい。わんちゃんを飼っている人なら誰もがそう願いますね。

しかし、そうあって欲しいと思っていても飼い主の都合でわんちゃんの健康を害してしまう場合があります。

その大きな原因は毎日の食事にあります!

わんちゃんに毎日食べてもらっているドッグフード。たかだかドックフードくらいと思っていませんか? されどドッグフードです。しかも、毎日食べるものです。

私達も毎日の食事を疎かにして「健康に気を使ってます」なんて言えませんよね。

特に、「ミール」と「オイルコーティング」の恐怖を知ってしまってからは絶対に原材料を確認して、人間でも食べれる食事を与えています。

毎日の健康は毎日の食事から。わんちゃんのことを大事に思っている方なら、すぐにドッグフードを考えなおしてください。

ここでは自称犬オタクの私が愛犬のラテ、マロンのために一生懸命考えて選んだドッグフード「このこのごはん」を紹介します。

このこのごはん商品レビュー
ラテとマロンにいつまでも元気にいてほしい。本当に体にいいものだけを与えたい。だから私は国産無添加のこのこのごはん一択です。しかも、好き嫌いの多いラテが毎日完食?! この食い付き半端ないです!!

このこのごはんを徹底大解剖!! 私がこのこのごはんをお勧めする理由とは?!

2019年2月3日
Sponsored Link